メッセージ

創業以来、東急ハンズが継承してきたこと。

それは「何かをつくりたい人」「何かを始めたい人」
にとっての存在であり続けること。

ただ「モノを売る」のではなくて、
新しい発見の「ヒントを提案」する。

商品を通して東急ハンズならではの答え方を、

一人ひとりが考え、つくっています。

だから、ここにはできあいの答えは、
ひとつも置いていません。

それをつくる一人ひとりの働き方にも
できあいの答えは、ひとつもありません。

商品のディスプレイを自分でつくる。
売り方を自分でつくる。システムを自分でつくる。

ルールを自分でつくる。
新店舗も新ビジネスも自分でつくる。

主役は君だ。

明日のハンズを、

その手でつくろう。