人と仕事について|池袋店 ヘルス&ビューティー池袋店 ヘルス&ビューティー

「ヒト」と「モノ」をつなぎ、自分色の「コト」を生み出す
「ヒト」と「モノ」をつなぎ、
自分色の「コト」を生み出す
廣瀬 崇 Hirose Takashi
2011年入社
池袋ヘルス&ビューティー
文学部 文学科卒

どんなときも平常心を忘れない。——これが私のモットーです。どんなに忙しい時期や時間帯でも、普段と変わらない雰囲気づくりを意識し、スタッフ同士がコミュニケーションの図りやすい環境づくりを目指しています。いい店づくりには、いい環境づくりが何より大切です。

東急ハンズには若手から活躍できる環境が用意されています

若手から活躍できる環境を与えられ、それを生かして成長することができる。これが東急ハンズの特徴の一つだと思います。私も入社2年目でリーダー職を任され、自分でさまざまな判断を下さなければならない環境で働いていました。もちろんプレッシャーはありましたが、チームには私より商品知識も接客技術も長けたベテランスタッフが在籍していましたし、他のフロアには先輩社員もいます。判断に迷うときにはその都度周りに相談をしながら、契約社員やアルバイトスタッフなどさまざまな立場の人たちと目的を共有し、メンバーを支えながら一つのチームへとまとめあげていく、東急ハンズならではのリーダーシップを学ぶことができました。

この他にも自身の成長を実感する場面は数多くありましたが、とくに印象深い経験は「池袋店30周年記念イベント」のプロジェクトチーム(PT)のメンバーとして、イベントの企画・運営を手掛けたことです。

新たな「コト」を生み出すためには、社内外の人とのつながりが大切だと学びました

2014年4月、若手社員7名が集められ「池袋店ならではのおもしろいことをしよう」という上司の一声からプロジェクトがスタート。30周年という記念すべき年に、お客様に「何かおもしろいことをやっているな」と足を止めていただけるイベントを実施することで、店舗全体の集客と売り上げに貢献することが目的です。キックオフから約半年間、週2回2時間のミーティングを重ね、準備を進めていきました。そして2014年10月から約1ヵ月間、名古屋のクリエイターの聖地「覚王山アパート」の出張販売や豊島区ならではの地元の品を集めた「アモーレ豊島」など、全5イベントを週替わりで開催しました。

その中で私が担当したのは「創造素材の森」という池袋店開業当時のコンセプトを復刻させた企画。さまざまな素材でモノをつくるクリエイターの作品の販売・展示イベントです。クリエイターを探すところから準備は始まり、商品の仕入れ値の交渉から搬入方法や返品の可否などについて直接打ち合わせを行いました。普段であれば取引先の営業担当者が調整してくれる部分を、すべて自分たちで調整しなければなりません。ときには静岡まで2tトラック車を走らせて、発泡スチロールアーティストの作品を受け取りに行ったり、日本と国交30周年となるブルネイとのコラボレーションのために大使館に英語の企画書と手紙を送ったりするなど、貴重な経験をすることができました。

また、準備期間中はどうしてもフロアに顔を出せない時間帯が発生してしまうため、スタッフのシフト調整や綿密な仕事の段取りをするなど、事前のチーム内での打ち合わせや協力してもらうことのできる関係性が必要となります。その他にも、イベント告知のための看板・チラシの作成やSNS発信などを販売促進課と協力したり、内装デザインについて協力会社と打ち合わせ実施したりと、プロジェクト全体を通して、新しい「コト」を生み出すためには社内外の人たちとのつながりが何より大切だということを学びました。そして1ヵ月間のプロジェクトは無事に売上目標を達成し、大成功のうちに幕を閉じました。

どのような仕事でも、自分の色を出していくことが目標です

この経験を通じて「お客様にヒントを提供する商品を探し、仕入れて販売する」という東急ハンズの仕事の醍醐味を味わうことができました。また、自分で企画し立ち上げたコーナーで足を止めているお客様の姿を見るとたまらなく心にぐっとくるものがありましたね。これからも自分自身の色・個性を発揮し、「ヒト」と「モノ」をつないで、世の中に新しい「コト」を仕掛けていくことが目標です。

キャリアパス

2011年4月 池袋店 バラエティ
2011年10月 池袋店 ヒント・スペース
2012年10月 池袋店 パーソナルスタイル
2013年10月 池袋店 シーズン
2014年10月 池袋店 ヘルス&ビューティー 現職

人物相関図

MY OFF TIME

2012年に池袋店のメンバーでフットサルチームを立ち上げました。休日はチームのメンバーと汗を流し、チームワークとスキルを磨いています。東急ハンズでは年に一度、店舗対抗フットサル大会・ハンズカップを開催しており、2015年の大会で池袋店は優勝を果たし、2連覇を達成しました。