仕事
紹介

仕事のステージは店舗だけではありません。
多種多様な部署がハンズを支え、また新しいハンズをつくっていきます。

店舗フロア部門

主に店頭で勤務。接客や販売の企画立案、
売場メンテナンスなど幅広い業務を行います。
東急ハンズの顔となり、直接お客様に接する部門です。

お客様に応える

東急ハンズにご来店されるお客様のご要望は、実にさまざま。ネジ1本を渡され、「これと同じものはありますか?」と聞かれることもあれば、「机のキズを埋めたいのですが」と、やりたいことをお伝えいただくことも。それに対して店頭のスタッフは、お客様のニーズに合ったご提案を行います。大きなやりがいを感じるのは、お客様の期待を上回る接客ができたとき。「こんな商品があるんですね!?」「おかげで解決できました!」といった言葉をいただけるのも、この仕事の醍醐味です。

売場をつくる

ただ陳列するだけでは商品は売れません。いかにお客様が商品を手に取りたくなる売り場をつくることができるかが重要になります。たとえば、「花粉対策グッズ」や「夏の暑さ対策グッズ」など、季節に合わせた特集企画を展開する。お客様のお悩みを解決するヒントについて、パネルで詳しく解説する。オススメ商品には、スタッフの手書きPOPを添える。陳列にあたっては、アイテムの種類・価格別に並べるだけではなく、ときにはカテゴリーの違う商品と一緒に並べて、シーンを意識した訴求を行う。こうした様々なアイデアを組み合わせ、担当商品の売上アップを目指します。

チームをまとめる

現場のリーダーとしてパートナー社員やアルバイトスタッフをマネジメントすることも、社員の役割です。メンバーとよくコミュニケーションをとり、チームのまとめ役となること。お互いにアイディアを出しやすい関係をつくり、チーム一丸となって行動すること。必要な情報を共有し、ときには指導をすること。メンバーのモチベーションを高め、全員が活躍できるチームをつくることも大切な仕事です。

店舗管理部門

主に店内事務所で勤務し、店舗全体に関わる売上管理や販売計画、
キャンペーン企画のほか、売場で働くスタッフのバックアップ、
本社部門と店舗フロア部門のパイプ役などを担います。

庶務・会計

スタッフが働きやすい環境づくりやアルバイトの管理、備品の管理や店舗運営に欠かせないルールの遵守など幅広い業務を行います。また、店舗内での研修や接客力向上の取り組みを行うことも。デベ ロッパーとの交渉など外部との仕事もあります。そして、売上金や金券の管理、つり銭準備やレジのサポートなど、金銭に関わる業務を行い、正確な計数を確定することも大切な仕事です。

営業管理・販売促進

店舗の営業戦略を企画立案したり、計数分析なども行います。
販売促進は、店内で使用するツールやPOPの制作、店舗独自のキャンペーンの実施など売り場づくりを支えています。

商品管理

商品発注から納品、お客様に商品が渡るまでの一連の流れを確実かつ合理的に管理するための業務を行います。

本社部門

主に本社ビルで勤務し、全社的な営業戦略や販売計画、
イベント企画の立案など、店舗をバックアップするあらゆる業務を行います。

事業戦略室

新規事業の企画立案・運営を担っている部署。またプライベートブランド「hands+(ハンズプラス)」など、オリジナル商品の企画を行っています。

MD企画部

消費者目線を活かした、プロのバイヤーたちの集まり。メーカー担当者との商談、新規商品の選定や仕入れ、季節のイベントや地域性を考慮した陳列モデルを計画するなど、お客様に高品質でかつ差別化された商品を提供していくことが求められます。

営業企画部

店舗での特集展開やイベント、販売促進キャンペーンなどの企画を通して、東急ハンズ全体のプロモーションを担います。

専門店営業部

hands be・hands cafe・hands expoなど小型専門店の運営を担います。

海外事業部

海外直営店(シンガポール)の運営。海外の商圏調査および店舗開発計画の立案・推進業務を行います。

法人営業部

主に法人に対して商品の提案を行います。企業向けのキャンペーン景品や雑誌付録、記念品、カタログギフトなどの企画・製作を担当します。

その他にも
さまざまな部署があり
店舗をバックアップ
しています。