「ハンズクラブ」にご入会いただくと、東急ハンズでのお買い物がもっとお得に、便利になります。年会費・入会金はもちろん無料で、店舗でもネットでも共通でポイントを貯めて使えます。
ハンズクラブ
店舗でもネットでも、東急ハンズ全店
共通でポイントを貯めて使えます。
ハンズクラブ
ハンズクラブアプリ
お買い物をもっと便利にする
ハンズのアプリをスタートしよう。
ハンズクラブアプリ
HANDS DO for members
ハンズにあるモノをもっと身近に、もっと深く、知りたい、触れてみたい。
HANDS DO for members
トピックス
閉じる
ヒントマガジン ヒントマガジン
暮らしを楽しむアイデアをご紹介
バイヤーマジ押し バイヤーマジ押し
バイヤーが本気でおすすめしたいグッズをご紹介
採用情報
閉じる
ヒトに、くらしに、ヒントを届ける。
東急ハンズでは、ヒント・スタッフを募集しています!
新卒採用
販売だけでなく、幅広いキャリアに挑戦できる"総合職"の募集です。
パートナー社員(契約社員)
全国の東急ハンズ・ハンズ ビーなど各店舗、各部署ごとの募集です。
アルバイト
全国の東急ハンズ・ハンズ ビーなど各店舗、各部署ごとの募集です。
キャリア採用
求める職種や業務内容により、一定のキャリアを持った方を募集。

ヒントマガジン

【キッチンツール】料理研究家が考える、道具へのこだわりとは?

【キッチンツール】料理研究家が考える、道具へのこだわりとは?

キッチン 5939
2018年10月13日 (土)


お料理を語る上で欠かせないのが、道具のお話。食欲の秋を迎えたいま、改めて考えてみようということで、料理研究家の尾田衣子先生に伺ってきました。お料理のプロである尾田先生が考えるステキな道具とは。あわせて、ハンズオススメの道具を使った感想もお聞きしました。

●尾田衣子先生のプロフィール
料理研究家。近著に、『柑橘料理の本』(オーバーラップ)、『薬味食堂』(朝日新聞出版)など。オリーブオイルソムリエ(日本オリーブオイル協会認定)、健康管理士一般指導員、食育インストラクターPrimaryの資格を持つ。ル・コルドンブルー東京校にて料理ディプロムを取得後、イタリア・フィレツェに渡り家庭料理を学ぶ。現在、フランス・イタリア家庭料理ベースの簡単にできるおもてなし料理、オリーブオイルに特化した料理を中心に、料理教室「Assiette de Kinu(アシェット ド キヌ)」を主宰。

長く使える道具を選べば、お料理がもっと好きになる。

1809kotowari_1224.jpg

ーさっそくですが、尾田先生がこだわって使っている道具を教えてください。

フライパン、お鍋、そして包丁。この3つは料理をするうえで欠かせませんが、中でもお鍋ですね。私はクリステル社のモノを使っていますが、もう10年以上のつきあいになります。うちの子どもが生まれる前から使っていますので。

ー10年も使えるものなんですね。お手入れはどうされているんですか?

みなさんのご家庭と一緒だと思いますよ。まずはしっかり洗う。そして、よく水を切ることを徹底しています。水気をなくすことは、衛生面でもメリットがありますよ。

そのお鍋を選んだ理由はなんだったのでしょうか?

その時は、本体の厚みに注目しました。薄いお鍋ですと、例えば煮込み料理などでは熱が伝わりにくい場合もありますので。やっぱり熱の伝導率は、お料理をするうえで特に重要ですから。
さらに、私はお料理が仕事なので、耐久性が必要でした。教室やレシピ開発などもしていますから、当たり前ですが使う頻度が普通の方よりも多いんです。

教室の生徒さんから道具について聞かれることもありますか?

はい。それはもうしょっちゅう(笑)。今はお鍋ひとつをとっても本当にいろいろな種類がありますから、何を買ったらいいかわからないという声をよくお聞きします。そんな時、私はやっぱり自分で使ったことのあるものをおすすめしますね。

使ってみた感想も伝えたいと。

そうですね。あくまでも参考ですが、私なりに感じたメリットをお伝えするようにはしています。

長く使える道具のメリットはどこにあるのでしょうか?

個人的には、毎日使い続けるうちに愛着がわくというところが一番かなと。その気持ちが、またお料理したいという気持ちを高めてくれますね。
また、長く使える道具は値段が張るかもしれませんが、私のように10年も使えば結果的にお得になりますから(笑)

父から受け継いだ、モノに対する審美眼

1809kotowari_1253.jpg

長く使える道具には、何か特徴があったりするのでしょうか?

そこまで目利きできるわけではありませんが、やはりがっしりとしたつくりで、ある程度重さがあるものでしょうか。特に今うちはIHのキッチンなのですが、IHは火にかけた後動かさないことが多いんですね。なので、多少重くとも気にしていないという面はあります。

昔からそういったモノを見る目は意識されていたんですか?

父が民芸家具が好きだったこともあって、丁寧につくられたモノに囲まれていたことは、何か関係があるかもしれませんね。
いまうちに置いてある食器棚も、父から譲り受けたんです。私が生まれた時に、いずれ家を出る時に渡そうと買ってくれたそうで。なので、モノを見ることもそうですが、大切に使いつづけることの楽しさみたいなところは、DNAとして持っているかと(笑)。

ちなみに、はじめて手にした調理道具は何だったんですか?

はじめてはさすがに覚えていないですが、一時期どうしてもストウブのお鍋が欲しくて。一生懸命バイトして買ったことは今でも覚えています。もうだいぶ昔なんですけど。

ご自身の中では、殿堂入りのような道具ですね。

そうかもしれませんね。いまは、本当にたくさんの人が来る時くらいしか出番はないんですけど、大切にしまってあります。

いずれ、そのお鍋がお子さんに受け継がれるかもしれませんね。

おそらく、そうなるんじゃないかなと(笑)

1809kotowari_1346.jpg

ハンズオススメの道具を実際に使ってみた感想

では、今回お試しいただいた道具について聞かせてください。

はい。まずはフライパンなんですけど、これはとにかく軽いことですね。鉄製だと聞いていましたので意外でした。あとは、食材がくっつかないところも、ストレスが少なくてよいと思いました。

1809kotowari_1309.jpg

鉄のフライパンの特徴は、すぐに温度が上がることと、その熱をためてくれることなんですね。なので、お肉はもちろん、野菜炒めなどもおいしくできるはずです。
野菜炒めは、温度が足りない状態で炒めてしまうとべちゃべちゃになってしまいますから。高温で一気に炒めることで、食感がしっかり残った野菜炒めになるんですよ。

中華鍋に代表されるような。

そうです。熱の伝導率が高いこと、それと全体に均一に火が回るのがメリットですね。また、フライパン自体が温まるのが早いと、時短にもつながりますね。

もう一つ、このグレーター(おろし器)についてはいかがですか?

こちらは切れ味の軽さといいますか、とにかくおろしやすかったです。さほど力を入れなくても、すいすいおろせますよ。

元々こちらのメーカーは、建築で使われる工具をつくっていたそうです。

たしかに切れ味バツグンですね。おろす食材でいうと野菜が中心かもしれませんが、例えばナツメグなどの硬いハーブなどにも便利かもしれません。おろしたてはやっぱり香りが違いますから。

1809kotowari_1339.jpg

あとは、この形。普通のおろし器とちょっと違って、グリップを持っておろせるところがいいですね。しっかり握れるからこそ、さほど力もいらなくて済むのかなと思いました。

尾田先生が実際にお料理している様子はこちらの動画で。

[今回使った道具]
柳宗理 鉄フライパン ダブルファイバーライン 窒化加工 (22cm/ふた付) 7,500円+税
※新宿店・銀座店・梅田店のみの取り扱いです。
マイクロプレイン ゼスターグレーター 3,000円+税


おわりに

今回は、料理研究家の視点、そして尾田先生ならではの視点で、料理と道具についてのお話を伺いました。長く使える道具の魅力は、美味しくつくるためだけではなく、料理自体を楽しくするためのツールだということ。みなさんも、ぜひそんな道具を探してみてください。きっと、もっと料理が好きになるはずですよ。

※掲載商品の取り扱い状況については各店舗へお問い合わせください。
※掲載商品は、店舗ではお取り寄せになる場合がございます。
※一部価格・仕様の変更、および数に限りがある場合もございます。※掲載写真には一部演出用品が含まれます。
※商品価格等の情報は掲載時点のものです。

柳宗理 鉄フライパン ダブルファイバー 窒化加工 22cm IH対応

柳宗理 鉄フライパン ダブルファイバー 窒化加工 22cm IH対応

サビや焦げ付きを軽減!

ネットストアで見る
マイクロプレーン ゼスターグレーダー ブラック

マイクロプレーン ゼスターグレーダー ブラック

チョコやチーズ、野菜も細かく簡単におろせる万能おろし金。

ネットストアで見る
記事の感想を送る
おしゃれな『保温弁当箱』であったかランチライフ♪【オススメ3選】

おしゃれな『保温弁当箱』であったかランチライフ♪【オススメ3選】

寒さが増すこれからの季節にオススメなのが保温弁当箱。スープやごはんなどの温かさをキープしてくれるので、外出先でも温かいごはんが食べられます。今回は保温機能に加え、おしゃれなデザインが特長の弁当箱をご紹...

キッチン

8744
続きを読む
【週末エンタメごはん】自宅で贅沢メニューが簡単に!楽しいキッチンアイテム3選

【週末エンタメごはん】自宅で贅沢メニューが簡単に!楽しいキッチンアイテム3選

忙しい毎日から逃れてゆっくり過ごしたい週末。せっかくなら、いつもの食卓よりも少し贅沢なメニューを楽しんでみませんか?レストランで提供されるようなとろとろのチーズ、家ではなかなかハードルが高い燻製、さら...

キッチン

10330
続きを読む
気になるホコリも楽々きれい。手軽に使えるお掃除アイテム。

気になるホコリも楽々きれい。手軽に使えるお掃除アイテム。

ちょっと掃除をサボると、すぐにお部屋のあちらこちらに姿を現すホコリたち。フローリングやサッシの縁など、目に付いたら気になって、もう止まらない、そんなことありますよね。そこで今回は、ササッと手軽に使えて...

掃除・洗濯

11090
続きを読む
【手芸体験】ぬりえ感覚で楽しめる、人気の手芸キット「お絵かきファブリック」をつくってみた!

【手芸体験】ぬりえ感覚で楽しめる、人気の手芸キット「お絵かきファブリック」をつくってみた!

夜も長くなりはじめ、なんだかセンチメンタルな気持ちに包まれる秋は、乙女真っ盛りのあの頃を思い出して刺しゅうを楽しんでみませんか?ゆっくりとひとり楽しむ贅沢な時間として、または、お子さまと一緒に楽しむ時...

ホビー・クラフト

4507
続きを読む
【ハンドクリームのオススメ】デキる女性は保湿グッズを使い分け。タイプ別で選びたい、人気のハンドクリームが大集合!

【ハンドクリームのオススメ】デキる女性は保湿グッズを使い分け。タイプ別で選びたい、人気のハンドクリームが大集合!

仕事用やデート用、ディープケア用や癒され用など。現代のデキる女性は、シーンや気分に合わせて賢く保湿グッズを使い分けているようです。「私も使い分けています!」「使い分けたいと思っていました!」という女性...

ビューティ

9202
続きを読む