HANDS DO for members

商品体験会 (オープン型)

vol.6
東急ハンズ×パオプロデュース "ヨーロピアンスタイルのプリザーブドフラワーアレンジメント"をつくる

担当の齋藤です。今回も、体験会の様子、レポートしていきます!
去る5月12日(日)は母の日でしたね。みなさん、どんな贈り物をしましたか?定番のカーネーションやエプロン、お化粧品などなど、毎年悩むところですが…。最近の定番と言えばそう、プリザーブドフラワー!キレイなお花を長時間保存できるということでここ数年、大人気です。今回はそんなプリザーブドフラワーを自分でアレンジしてつくってみよう!という母の日のための体験会を、パオプロデュースの白井先生のもと、開催しました!さっそく、見ていきましょう。

今回のイベントでは、下記のプログラムを実施しました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

 ヨーロピアンスタイルのプリザーブドフラワーづくり

生花を加工して、美しさを長く楽しめるプリザーブドフラワー。今回は、ご用意した純国産の素材を飾りつけて、ドーム型のシルエットがかわいいヨーロピアンスタイルに仕上げました。

体験会スタート。さっそく製作開始!の前に、プリザーブドフラワーについての簡単なご説明から。ヨーロピアンスタイルなのに先生が和装なのはご愛嬌(笑)。保存方法やお手入れ方法など役立つ知識がいっぱいです。なぜ最初に説明したかというと、作業を開始すると熱中してしまうから!みなさん、しっかりと聞いてくださいました。

体験会スタート。さっそく製作開始!の前に、プリザーブドフラワーについての簡単なご説明から。ヨーロピアンスタイルなのに先生が和装なのはご愛嬌(笑)。保存方法やお手入れ方法など役立つ知識がいっぱいです。なぜ最初に説明したかというと、作業を開始すると熱中してしまうから!みなさん、しっかりと聞いてくださいました。

まずは器にオアシスとジュートファイバーをセット。土台をつくります。今回の器は、流行のシルクプリントが施された先生のお気に入り!お花からピックに至るまで、こだわりの素材をそろえました。

まずは器にオアシスとジュートファイバーをセット。土台をつくります。今回の器は、流行のシルクプリントが施された先生のお気に入り!お花からピックに至るまで、こだわりの素材をそろえました。

土台ができたら、バラのリーフをつけます。天然の素材を使うので、形や大きさもさまざま。大きいリーフを前にすると豪華に、反対に小さいリーフを前にすると立体的なシルエットになります。

土台ができたら、バラのリーフをつけます。天然の素材を使うので、形や大きさもさまざま。大きいリーフを前にすると豪華に、反対に小さいリーフを前にすると立体的なシルエットになります。

今回は初めてつくる方向けなので、素材をボンドでつけて、ピンで固定するシンプルなやり方です。こちらはレースのリボンをつける工程。レースの巻き方を工夫してリボンの形を変えたり、とめる際に角度をつけて目立たせたりと、シンプルな分だけ、たくさん工夫ができます、

今回は初めてつくる方向けなので、素材をボンドでつけて、ピンで固定するシンプルなやり方です。こちらはレースのリボンをつける工程。レースの巻き方を工夫してリボンの形を変えたり、とめる際に角度をつけて目立たせたりと、シンプルな分だけ、たくさん工夫ができます、

中央にメインとなるバラを一輪つけるとこんな感じ。ボンドが目立っていますが、乾けば透明になるのでご心配なく。これからさらに、バラを4輪とアジサイ、かすみ草を飾りつけていきます。

中央にメインとなるバラを一輪つけるとこんな感じ。ボンドが目立っていますが、乾けば透明になるのでご心配なく。これからさらに、バラを4輪とアジサイ、かすみ草を飾りつけていきます。

中央のバラの周りに、残った4輪のバラをさします。45度位の角度でさすのがポイント。こちらも大きさがさまざまですが、おすすめは手前に小さいバラを、奥に大きいバラをさす配置。こうすることで立体的になり、ドーム型のヨーロピアンスタイルらしくなります。

中央のバラの周りに、残った4輪のバラをさします。45度位の角度でさすのがポイント。こちらも大きさがさまざまですが、おすすめは手前に小さいバラを、奥に大きいバラをさす配置。こうすることで立体的になり、ドーム型のヨーロピアンスタイルらしくなります。

バラの周りを、アジサイでデコレーション。男性の参加者もいらっしゃいます。男性の方はみなさん、全体のお花の配置が上手なのが印象的でした。プリザーブドフラワーに、たくさんの人が興味をもってくれたら嬉しいですね。さあ、最後の仕上げですよ~。

バラの周りを、アジサイでデコレーション。男性の参加者もいらっしゃいます。男性の方はみなさん、全体のお花の配置が上手なのが印象的でした。プリザーブドフラワーに、たくさんの人が興味をもってくれたら嬉しいですね。さあ、最後の仕上げですよ~。

かすみ草を、最後のアクセントにさします。グリーンやピンクの鮮やかな素材の中にまっしろなかすみ草が入ると、全体がひきしまりますね。

かすみ草を、最後のアクセントにさします。グリーンやピンクの鮮やかな素材の中にまっしろなかすみ草が入ると、全体がひきしまりますね。

完成しました!全部ご紹介できないのが残念ですが、バラの使い方やアジサイの飾りつけ方など、個性的なプリザーブドフラワーがたくさんできました。本当に売っているものにひけをとらない出来なので、きちんと自分でつくったことをアピールしてください(笑)

完成しました!全部ご紹介できないのが残念ですが、バラの使い方やアジサイの飾りつけ方など、個性的なプリザーブドフラワーがたくさんできました。本当に売っているものにひけをとらない出来なので、きちんと自分でつくったことをアピールしてください(笑)

最後に、記念写真を撮らせてもらいました。喜んでくれるかな~なんて考えているんでしょうか。体験会後の笑顔を見ると、いつもうれしくなってしまいますね。みなさん、おつかれさまでした。今回の体験会も、無事終了~。

最後に、記念写真を撮らせてもらいました。喜んでくれるかな~なんて考えているんでしょうか。体験会後の笑顔を見ると、いつもうれしくなってしまいますね。みなさん、おつかれさまでした。今回の体験会も、無事終了~。

完成したプリザーブドフラワーは、ケースに入れて、ラッピングしてお持ち帰りいただきました湿気の多い場所や極端に乾燥する場所を避けるなど、保存に気をつければかなり長くもちます。白井先生の自宅には25年もキレイに保存されたものがあるとのこと!末永く、お楽しみくださいね。
016.JPG

参加者のみなさんから、こんなご感想をいただきました。

○自分でつくったとは思えないくらいステキで、自画自賛してしまいました。
○つくり方の工夫をたくさん教えてもらったので、再チャレンジしたいと思います。
○分かりやすく、丁寧に教えてくれてよかった。母の日のプレゼントが自分でつくれて大満足です!

貴重なご意見、ありがとうございました!

体験会に参加するには

体験会(ハンズクラブ会員限定)の募集はメールマガジン及びハンズアプリからのお知らせで配信しています。

※既にハンズクラブカードをお持ちの方でもメールマガジンの配信設定が必要です。