HANDS DO for members

商品体験会(ハンズクラブメール会員限定)

vol.32
東急ハンズ×JET-RIDE こだわりの革で手帳カバーをつくる

担当の齋藤です。今回の体験会では、以前にパスケースをつくって大好評だったJET-RIDEの坪谷貴起さんを講師に、手帳カバーをつくりました。どんな体験会だったのでしょうか?さっそく、見ていきましょう!

今回の体験会では下記のプログラムを実施しました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

こだわりの牛革を使って、バイブルサイズの手帳カバーをつくりました。

自由にデザインしてオリジナルのカバーをつくります。内ポケットの収納力も抜群です!

自由にデザインしてオリジナルのカバーをつくります。内ポケットの収納力も抜群です!

今回の講師は…JET-RIDE代表、坪谷貴起さん。

レザー以外にも、ジュエリーも手がけています。今回も丁寧に教えてくれました!

まずは、トコノールという液体をつかって、内ポケットの革の下地を処理していきます。毛羽立っている表面がなめらかになるので、とってもキレイに仕上がりますよ~。

まずは、トコノールという液体をつかって、内ポケットの革の下地を処理していきます。毛羽立っている表面がなめらかになるので、とってもキレイに仕上がりますよ~。

内ポケットの革を乾かす間に、カバーの革をデザインします。今回の革は、一般的に使用されるものよりも少し厚め。カッターの刃は新品にして、キッチリ切るのがポイントです。

内ポケットの革を乾かす間に、カバーの革をデザインします。今回の革は、一般的に使用されるものよりも少し厚め。カッターの刃は新品にして、キッチリ切るのがポイントです。

内ポケットがそろそろ乾いたころ。菱目打ちという道具と、木槌を使って縫い穴を開けます。その名の通り菱目(ダイヤモンド型)の穴が開きます。

内ポケットがそろそろ乾いたころ。菱目打ちという道具と、木槌を使って縫い穴を開けます。その名の通り菱目(ダイヤモンド型)の穴が開きます。

穴が小さいと縫いづらいので、しっかり開けてください。こんな感じで明かりにかざして、穴が開いているか確認すると確実です。

穴が小さいと縫いづらいので、しっかり開けてください。こんな感じで明かりにかざして、穴が開いているか確認すると確実です。

穴が開いたら、縫いの工程へ。大事なポイントなので坪谷さんがデモンストレーション。1本の糸に針を2本つけて交互に縫っていきます。みなさんの熱い視線に坪谷さんも気合いが入っていました!

穴が開いたら、縫いの工程へ。大事なポイントなので坪谷さんがデモンストレーション。1本の糸に針を2本つけて交互に縫っていきます。みなさんの熱い視線に坪谷さんも気合いが入っていました!

内ポケットはやわらかいので、あまり力を加えずにやさしく縫っていきます。

内ポケットはやわらかいので、あまり力を加えずにやさしく縫っていきます。

みなさんが縫っている間に、坪谷さんは表紙のカバーにコンチョでバインダーをつけます。この作業、みなさんに体験してもらう予定でしたが、意外と力が必要ということで・・・急遽、坪谷さんにお願いすることになりました。

みなさんが縫っている間に、坪谷さんは表紙のカバーにコンチョでバインダーをつけます。この作業、みなさんに体験してもらう予定でしたが、意外と力が必要ということで・・・急遽、坪谷さんにお願いすることになりました。

内ポケットを縫い終えたら、最後に木槌でなじませれば、内ポケットの完成。あとは、手前にある革の表紙の部分を仕上げていきましょう!

内ポケットを縫い終えたら、最後に木槌でなじませれば、内ポケットの完成。あとは、手前にある革の表紙の部分を仕上げていきましょう!

鹿革の留めひもを、坪谷さんこだわりのシルバーコンチョで取りつけます。みなさん初対面でしたが、同じテーブルの方はとっても仲良くなっていましたよ~。

鹿革の留めひもを、坪谷さんこだわりのシルバーコンチョで取りつけます。みなさん初対面でしたが、同じテーブルの方はとっても仲良くなっていましたよ~。

最後に、一番最初に使ったトコノールを革の表紙の断面に塗ります。最初と最後のこの作業、地味ですが一番大事な工程なんです。しっかり磨いて最後の、仕上げをしてくださいね。 バインダーに内ポケットと手帳の中身を取りつければ・・・

最後に、一番最初に使ったトコノールを革の表紙の断面に塗ります。最初と最後のこの作業、地味ですが一番大事な工程なんです。しっかり磨いて最後の、仕上げをしてくださいね。バインダーに内ポケットと手帳の中身を取りつければ・・・

完成です。最後に恒例の、記念撮影~。とっても上手にできていますね!それでは今回の体験会レポートはここまで~。みなさん、おつかれさまでした!
  ※東京会場の参加者の方には、大幅な時間の超過と留めひもの色落ちにより、大変なご迷惑をおかけいたしました。この場を借りて、再度お詫び申し上げます。 


jet-ridetechou201403_012.jpg
 

参加者のみなさんから、こんなご感想をいただきました。

・レザークラフトの基本がわかってよかったです
・やり方が分かれば意外と簡単だったので、別の作品もつくってみます
・楽しかったですが、製作時間や教え方はもう少し改善して欲しいな・・・

貴重なご意見、ありがとうございました!

体験会に参加するには

体験会(ハンズクラブ会員限定)の募集はメールマガジン及びハンズアプリからのお知らせで配信しています。

※既にハンズクラブカードをお持ちの方でもメールマガジンの配信設定が必要です。