HANDS DO for members

商品体験会(ハンズクラブメール会員限定)

vol.44
東急ハンズ×アートクレイシルバー 銀粘土でつくる本格シルバーリング

担当の齋藤です。1月に開催して大好評だった、純銀の指輪をつくる体験会を再度開催!焼くと99.9%の純銀に変化する粘土、「アートクレイシルバー」を使った本格シルバーリングづくりです。今回はどんな作品ができたのでしょうか?さっそく見ていきましょう!

今回の体験会では下記のプログラムを実施しました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

アートクレイシルバーのオリジナルリングづくり

リングの形状、模様、石などを組み合わせて世界に一つだけの指輪をつくりました!

リングの形状、模様、石などを組み合わせて世界に一つだけの指輪をつくりました!

今回の先生は…

若林潤先生。とっても優しく教えてくれました!

若林潤先生。とっても優しく教えてくれました!

体験会スタート。まずは、若林先生がつくり方をご紹介。銀粘土を乾燥させないのが重要なポイント 。乾燥すると思い通りの形にならないので、パッケージから出したら手早く形を整えます。乾燥した場合は 水をつけて再度ねりなおすこともできます。

体験会スタート。まずは、若林先生がつくり方をご紹介。銀粘土を乾燥させないのが重要なポイント。乾燥すると思い通りの形にならないので、パッケージから出したら手早く形を整えます。乾燥した場合は水をつけて再度ねりなおすこともできます。

みなさん、製作するリングのデザインを考案中。「プレートをクローバーの 形にしたらどうかな?」「馬のひづめの形のデザインもステキだよね~」など悩みながらも 楽しんでいる様子!

みなさん、製作するリングのデザインを考案中。「プレートをクローバーの形にしたらどうかな?」「馬のひづめの形のデザインもステキだよね~」など悩みながらも楽しんでいる様子!

デザインが決まったら、さっそくつくっていきます。こちらの方は、ひも状のリングにプレートをつけるタイプの指輪。

デザインが決まったら、さっそくつくっていきます。こちらの方は、ひも状のリングにプレートをつけるタイプの指輪。

こちらは、平打ちタイプの指輪。木の棒に巻きつけて、形を整えます。焼くと小さくなるので、少し大きめにつくるとピッタリになります!

こちらは、平打ちタイプの指輪。木の棒に巻きつけて、形を整えます。焼くと小さくなるので、少し大きめにつくるとピッタリになります!

アートクレイシルバーのメーカーである相田化学工業の宇土(うと)さんが、みなさんの作品をホットプレートとドライヤーで乾燥させています。 しっかり乾燥させないと焼くときに割れる原因になるので、この工程が一番重要とのこと。

アートクレイシルバーのメーカーである相田化学工業の宇土(うと)さんが、みなさんの作品をホットプレートとドライヤーで乾燥させています。しっかり乾燥させないと焼くときに割れる原因になるので、この工程が一番重要とのこと。

しっかり乾燥させたら、ステンシルシートという模様をつけるシートをはって、ペーストタイプの銀粘土を塗ります。 塗ったら、さらにもう1回乾燥させます。

しっかり乾燥させたら、ステンシルシートという模様をつけるシートをはって、ペーストタイプの銀粘土を塗ります。塗ったら、さらにもう1回乾燥させます。

乾燥させて、焼くとこんな感じに。今回は専用の電気炉を使いましたが、ご家庭でつくる場合はガスコンロで代用ができます。

乾燥させて、焼くとこんな感じに。今回は専用の電気炉を使いましたが、ご家庭でつくる場合はガスコンロで代用ができます。

焼きあがったらステンレスブラシで磨きます。白い表面がぽろぽろとはがれて、だんだんと銀色になってきました!

焼きあがったらステンレスブラシで磨きます。白い表面がぽろぽろとはがれて、だんだんと銀色になってきました!

金属のヘラで磨きこむと、どんどん輝きが増してきます。ピカピカになると、みなさんから「お~」という歓声が! 全体を磨き込んだり、模様の部分だけ磨いたりと、さまざまなアレンジが可能です。

では、みなさんの力作をご紹介しましょう!

金属のヘラで磨きこむと、どんどん輝きが増してきます。ピカピカになると、みなさんから「お~」という歓声が!全体を磨き込んだり、模様の部分だけ磨いたりと、さまざまなアレンジが可能です。では、みなさんの力作をご紹介しましょう!

こちらはスタンダードな、プレート付きのひも状リング。









こちらは平打ちのリング。磨きこまず素材を活かしています。









プレートを馬のひづめの形にしました。ペアのお客様でしたが、1つはピカピカに、もう1つはいぶし銀に仕上げました。







こちらは、猫ちゃんのデザイン。目にはめ込んだ合成石がかわいい!







こちらはトカゲをデザイン。個性的でこちらもステキです!

こちらはスタンダードな、プレート付きのひも状リング。こちらは平打ちのリング。磨きこまず素材を活かしています。プレートを馬のひづめの形にしました。ペアのお客様でしたが、1つはピカピカに、もう1つはいぶし銀に仕上げました。こちらは、猫ちゃんのデザイン。目にはめ込んだ合成石がかわいい!こちらはトカゲをデザイン。個性的でこちらもステキです!

最後に、記念写真をぱちり!みなさんの笑顔がステキな、楽しい体験会になりました。ぜひご自宅でもアートクレイシルバーで、指輪やアクセサリーをつくってみてください!

今回もたくさんのご応募・ご参加、本当にありがとうございました。

013_artclay08001.JPG

参加者のみなさんから、こんなご感想をいただきました。

・指輪づくりは初めてでしたが、キレイな作品ができて感激です。
・ネックレスやブローチにも挑戦したいです
・楽しく知識を身につけることができました!

貴重なご意見、ありがとうございました!

体験会に参加するには

体験会(ハンズクラブ会員限定)の募集はメールマガジン及びハンズアプリからのお知らせで配信しています。

※既にハンズクラブカードをお持ちの方でもメールマガジンの配信設定が必要です。