HANDS DO for members

商品体験会(ハンズクラブメール会員限定)

vol.58
アートクレイシルバー×東急ハンズ アートクレイシルバーでつくる純銀スパイラルリング

体験会担当の村上です。毎回人気のあるシルバーリングづくり体験会を、東京と大阪で開催しましたので、 早速レポートしていきます!

「アートクレイシルバーでつくる純銀スパイラルリング」

純銀粘土を使ってオリジナルリングをつくりました。 合成石も3つまで使用OK。

今回の先生は・・・「aspen grove」主催の福本先生。

素材やデザインにこだわったものづくりやワークショップを展開しているクリエイターグループ「aspen grove」主催の福本先生。楽しく丁寧に教えていただきました。

先生の実演からワークショップスタートです。 シリンジタイプという、ちょっとコツがいるタイプのものを今回は使用したので、 みなさん真剣な面持ちです。

先生の実演からワークショップスタートです。シリンジタイプという、ちょっとコツがいるタイプのものを今回は使用したので、みなさん真剣な面持ちです。

ちょっと分かりづらいですが、この注射器みたいな容器の中に純銀粘土が入っています。 緑のノズルをつけてニュー、と押し出して使います。

ちょっと分かりづらいですが、この注射器みたいな容器の中に純銀粘土が入っています。緑のノズルをつけてニュー、と押し出して使います。

こんな感じでリングのデザインをかたどっていきます。ノズルを棒から少し離して、垂らしながらやるのがポイントのこと。

こんな感じでリングのデザインをかたどっていきます。ノズルを棒から少し離して、垂らしながらやるのがポイントのこと。

石を配置して銀粘土で補強したら、乾燥。 今回いろいろとご協力いただいた相田化学工業さまご提供の折りたたみ式の乾燥箱で、一度に何本も乾燥させることができます。

石を配置して銀粘土で補強したら、乾燥。今回いろいろとご協力いただいた相田化学工業さまご提供の折りたたみ式の乾燥箱で、一度に何本も乾燥させることができます。

棒から取り外して形を整えたら、いよいよ焼成。800℃にもなる電気炉で約5分間焼きます。

棒から取り外して形を整えたら、いよいよ焼成。800℃にもなる電気炉で約5分間焼きます。

焼き上がりがコチラ。まだまだ白くてとても銀には見えませんが・・・。

焼き上がりがコチラ。まだまだ白くてとても銀には見えませんが・・・。

ここからはラストスパート!磨きにはいっていきます。 ステンレスブラシで白い部分を落として、磨きヘラでぴかぴかに仕上げます。

ここからはラストスパート!磨きにはいっていきます。ステンレスブラシで白い部分を落として、磨きヘラでぴかぴかに仕上げます。

そして、完成! 2~3時間でここまで本格的なものができることにビックリしました。

そして、完成!2~3時間でここまで本格的なものができることにビックリしました。

こんな風にいぶしたようなアレンジにチャレンジする方もいらっしゃいました。

こんな風にいぶしたようなアレンジにチャレンジする方もいらっしゃいました。

最後にみなさんで記念撮影。

上から渋谷会場の午前・午後、梅田会場の午前・午後のみなさんです。

tkam.JPG

tkpm.JPG

osam.JPG

ospm.JPG

 

 

参加者のみなさんから、こんな感想をいただきました。

・思い通りのデザインができました。
・楽しかった!もっとつくりたくなりました。
・丁寧に教えてもらえて、失敗せずにすみました。

貴重なご意見、ありがとうございました!

体験会に参加するには

体験会(ハンズクラブ会員限定)の募集はメールマガジン及びハンズアプリからのお知らせで配信しています。

※既にハンズクラブカードをお持ちの方でもメールマガジンの配信設定が必要です。