HANDS DO for members

商品体験会(ハンズクラブメール会員限定)

vol.63
ウルクスト×東急ハンズ イタリアンレザーでつくるオリジナルミドルウォレット

こんにちは! 体験会担当の村上です。
今回は原宿で開催したコチラのイベントをレポートします。


「イタリアンレザーでつくるオリジナルミドルウォレット」

ファスナーつけ、穴あけ、ダブルステッチによる縫製、断面のコバ磨きなど、レザークラフトの基本となる工程を行い、ミドルウォレットをつくります。

今回の先生は、.URUKUST 土平先生

「つくる」をコンセプトに革小物の製作キットを展開しているブランド「.URUKUST」の 土平恭栄(つちひらやすえ)先生。

今回はプレミアムワークショップと題し、いつもよりちょっとレベルの高いお財布づくりを一日かけて体験していただきました。

今回はプレミアムワークショップと題し、いつもよりちょっとレベルの高いお財布づくりを一日かけて体験していただきました。

会場は原宿のthe sad cafe studioさん。アメリカンカフェの2階が貸しスタジオになっている面白いところで、木の床がステキです!

会場は原宿のthe sad cafe studioさん。アメリカンカフェの2階が貸しスタジオになっている面白いところで、木の床がステキです!

先生がたのリハーサルの様子です。特に難しいところを再確認しています。

先生がたのリハーサルの様子です。特に難しいところを再確認しています。

それではイベントスタートです! 今回は2日で約80人の方にご参加いただきました。

それではイベントスタートです!今回は2日で約80人の方にご参加いただきました。

先生が隣で実際につくりながら、いろいろなクラフトについての質問にも答えてくれました。

先生が隣で実際につくりながら、いろいろなクラフトについての質問にも答えてくれました。

これは今回のポイントのひとつ、刻印を打ち込んでいるところです。

これは今回のポイントのひとつ、刻印を打ち込んでいるところです。

写真だとちょっと分かりにくいのですが、 「YOSHIFUMI」と入っているのが見えるでしょうか。 自分だけのアレンジが入るとぐっと愛着がわきますよね。

写真だとちょっと分かりにくいのですが、「YOSHIFUMI」と入っているのが見えるでしょうか。自分だけのアレンジが入るとぐっと愛着がわきますよね。

そして、いよいよ糸と針で縫っていきます。 今回は糸の色も多めにご用意しました。

そして、いよいよ糸と針で縫っていきます。今回は糸の色も多めにご用意しました。

ファスナーの持ち手もいろんなパターンでつくることができます。

ファスナーの持ち手もいろんなパターンでつくることができます。

そして完成です! どれもすばらしい出来栄え! みなさま、お疲れ様でした。

そして完成です!どれもすばらしい出来栄え!みなさま、お疲れ様でした。

参加者のみなさんから、ご感想をいただきました。

■適度な人数に分かれての講習だったのでとっても良かったです。
■革細工の細かな技法までよく分かりました。
■講師の方が優しく質問に答えてくれてうれしかったです。

体験会に参加するには

体験会(ハンズクラブ会員限定)の募集はメールマガジン及びハンズアプリからのお知らせで配信しています。

※既にハンズクラブカードをお持ちの方でもメールマガジンの配信設定が必要です。