HANDS DO for members

商品体験会(ハンズクラブメール会員限定)

vol.61
アートクレイシルバー×東急ハンズ アートクレイシルバーでつくるペンダントトップ

こんにちは、体験会担当の村上です。
2016年最初にレポートする体験会はこちら。

「アートクレイシルバーでつくるペンダントトップ」

渋谷と梅田の2ヶ所で開催。銀粘土とあわび貝シートをつかって、螺鈿(らでん)風のキラキラ光るアクセサリーをつくりました。

今回の先生は・・・「aspen grove」主催の福本先生。

素材やデザインにこだわったものづくりやワークショップを展開しているクリエイターグループ「aspen grove」主催の福本先生。楽しく丁寧に教えていただきました。

それでは、イベントスタート! まずは銀粘土を大まかな形に整えます。

それでは、イベントスタート!まずは銀粘土を大まかな形に整えます。

つぎに、銀粘土の表面に模様をつけていきます。

つぎに、銀粘土の表面に模様をつけていきます。

先生が今回の体験会のために用意してくださった、模様付け用の型紙の数々です。

先生が今回の体験会のために用意してくださった、模様付け用の型紙の数々です。

形と模様が決まったら、ホットプレートで乾燥。 どれが誰の作品か分かるように、名前入りポストイットでしっかり管理してます。

形と模様が決まったら、ホットプレートで乾燥。どれが誰の作品か分かるように、名前入りポストイットでしっかり管理してます。

すこし磨いて表面を整えたら、電気炉で焼成します。 800℃で約5分焼くと、粘土の部分が落ちて、純銀に仕上がります。

すこし磨いて表面を整えたら、電気炉で焼成します。800℃で約5分焼くと、粘土の部分が落ちて、純銀に仕上がります。

そして今回の主役ともいえる螺鈿(らでん)風、あわび貝シートの登場です! 細かく刻んだら下準備は完了。

そして今回の主役ともいえる螺鈿(らでん)風、あわび貝シートの登場です!細かく刻んだら下準備は完了。

つまようじをつかって、塗料→貝シート→UVレジンの順でペンダントに載せていきます。

つまようじをつかって、塗料→貝シート→UVレジンの順でペンダントに載せていきます。

紫外線を当ててUVレジンを固めれば・・・

紫外線を当ててUVレジンを固めれば・・・

完成! 塗料の色が貝シートでキラキラと輝いて、とってもキレイです。

完成!塗料の色が貝シートでキラキラと輝いて、とってもキレイです。

今回はアートクレイさまのそのまま飾り台にもなるギフト用ボックスもご用意しました。 もらった人も、きっと喜ばれるでしょうね。

今回はアートクレイさまのそのまま飾り台にもなるギフト用ボックスもご用意しました。もらった人も、きっと喜ばれるでしょうね。

最後に、作品といっしょに記念撮影。

みなさま、ご参加ありがとうございました!

 

31a84456e0767a23c1b71815414ed3740fe417da.JPG

 

6d41eec4fd690cc3dddf9f61340bb3101f292404.JPG

 

f24048fb562bc3b0f823487016c8d39360b6b664.JPG

 

c02d0c5e6e75d22042fcb2230a280ed7af208e2e.JPG

 

 

 

 

 

 

参加者のみなさんから、ご感想をいただきました。

■純銀アクセサリーをつくってみたくて参加しました。分かりやすい説明でした。
■先生のトークも面白かった!
■螺鈿(らでん)に興味があったのですが、イメージどおりのものができて良かったです。

体験会に参加するには

体験会(ハンズクラブ会員限定)の募集はメールマガジン及びハンズアプリからのお知らせで配信しています。

※既にハンズクラブカードをお持ちの方でもメールマガジンの配信設定が必要です。