ブランドステートメント

ここは、ヒント・マーケット。

コンビニは「便利」を売る。ブランドショップは「豪華」を売る。魚市場は「イキのよさ」を売る。では、東急ハンズは何を売るところですか?とたずねられたら、「それはヒントです!」と言いきりたい。

そう、ここには「できあいの答え」は、ひとつも置いてありません。

全フロアが、何かをつくりたい人、はじめたい人にとっての「きっかけ売り場」であり、「発想の一歩目」である。

心動かすことぜんぶ!が、ひとつのビルに、ぎゅっと詰めこまれている。

「アレがあるから行く」にとどまらず、「何だかわからないものに出会えるかもしれないから行く」・・・発見買いのヨロコビがあふれている。

素材がうりのお店だから、流行のスタイルをまるごとそのまま提供はしないけれど、ここにあるパーツやヒントを組あわせていけば、実現できない夢は、きっとなさそうだ。

だから、新しい東急ハンズは、いまのあなたにとっての「ヒント・マーケット」。お客さまがハンズでヒントを見つけ、くらしを創りだし、そして私たちもお客さまから明日のハンズのヒントをもらっていく。そんな幸せな関係を、もっともっとふくらませていきたい。

モノ・コト・ヒトのすべてが出会い、すべての新しい価値がそこからうみだされる、うれしい場所へ。ヒトにヒントを、いままで以上に送り出していけるお店へ。東急ハンズの、ハンズらしい進化は、続いていきます。

TOKYU HANDS