ハンズヒントクラブ

店舗所在地の放課後子ども教室などで工作教室を開催しています。

全国の店舗所在地域の放課後子ども教室等にて、ハンズスタッフによる出張教室「ハンズヒントクラブ」を開催しています。地域の子どもたちに制作活動を通じて手づくりの楽しさ、モノづくりの面白さを伝えます。

実施概要

東急ハンズの店舗所在地域の小学校内「放課後子ども教室・放課後児童クラブ」にて、半年に一度、工作教室を開催しています。

放課後子ども教室についてはこちらをご覧ください
https://manabi-mirai.mext.go.jp/torikumi/hourei-plan/plan/shin-houkago.html

「磁力を利用した揺れるオブジェを作ろう」
マジックで簡単に彩色できる紙粘土や磁石を使用し、クリアカップの素材を活かした磁力で揺れるオブジェを作ります。
各地域の東急ハンズ店舗スタッフ、本社スタッフが指導します。

過去の工作例

「木の粘土で鉛筆を作ろう」
鉛筆を作るときに大量に出るおがくずを再利用して作られた粘土「もくねんさん」を使用してオリジナルの鉛筆が出来上がります。

「お弁当容器のフタで3Dを楽しもう」
プラスチック製の透明なふたに油性ペンで絵を描き6枚重ねて立体的にイラスト作品に仕上げます。(右が出来上がりサンプル画像です)

Photo

実施実績

開催実績 :488ヶ所
参加人数 :17,756名(2019年8月現在)