人と仕事について|東急ハンズの仕事東急ハンズの仕事

ヒント・スタッフの役割
東急ハンズの仕事は大きく分けて「店舗フロア部門」、「店舗管理部門」、「本社部門」の3つに分かれています。

店舗フロア部門
01店舗フロア部門

主に店頭で勤務。チームごとに商品担当が割り振られ、販売の企画立案や接客・売場メンテナンスを行います。
東急ハンズの顔となり、直接お客さまに接する部門です。

お客さまにこたえる

接客は担当商品に限らず、売場全体の商品について求められるため、日々、幅広い知識を身に付けながらお客さまの生活のコンサルタントとして商品のご提案やニーズ収集をします。
またお客さまが快適にお買い物ができるような店舗環境をつくります。

接客 発注 商品の整理 品出し
業務内容
接客/ 商品の発注・品出し / 納品された
商品の整理 / レジスタッフのフォローなど

売場をつくる

新商品の提案や季節ごとの特集企画の立案、販促策など、担当商品をいかに売るかを考え、他のスタッフと協業して、お客さまにヒントを提供する売場を立ち上げていきます。

売場構築の流れ

打ち合わせ イメージラフ作成 販促POP制作 売場陳列
業務内容
新商品提案 / 季節ごとの特集企画 / 商品陳列の
改善 / POPなどの販促物制作など

チームをまとめる

上記の業務において、現場のリーダーとして契約社員やアルバイトスタッフのマネジメントを行うのが社員の役割です。
メンバーが強みを発揮し、お客さまに新たなライフスタイルの提案ができるハンズの売場を創造し、日々向上させています。

店舗スタッフの配属について

東急ハンズの店舗は、店長、管理職、社員、契約社員、アルバイトスタッフで構成されています。たとえば、ステーショナリーのフロアなら、「ノート」「ファイル」「筆記用具」のように商品担当が割り当てられます。

店舗管理部門02店舗管理部門

主に店内事務所で勤務し、店舗全体に関わる売上管理や販売計画、キャンペーン企画のほか、売場で働くスタッフのバックアップ、本社部門と店舗フロア部門のパイプ役などを担います。

庶務
従業員が働きやすい環境づくりと、快適なフロアを維持する業務を行います。また、店舗内での研修も担当します。
営業管理
店舗の営業戦略を企画立案したり、計数分析や、販売促進なども行います。
会計
売上金の管理やつり銭準備など、金銭に関わる業務を行い、正確な計数を確定します。
商品管理
商品発注から納品、お客さまに商品が渡るまでの一連の流れを確実かつ合理的に管理するための業務を行います。

本社部門03本社部門

主に本社ビルで勤務し、全社的な営業戦略や販売計画、イベント企画の立案や店舗をバックアップするあらゆる業務を行います。

事業創造推進室
「ハンズカフェ」や「ハンズメイドウェディング」などもここから生まれました。規模の大きな挑戦は、本社のプロジェクトとして動かしていきます。
MD企画部
消費者目線を活かした、プロのバイヤーたちの集まり。新商品開拓のほか、プライベートブランド「hands+(ハンズプラス)」などのオリジナル商品を企画します。
営業企画部
店舗での特集展開やイベント、販促物などの企画を通して、東急ハンズ全体のプロモーションを担います。
専門店事業部
「ハンズ ビー」・「ハンズエキスポ」・「ピカロ」など小型専門店の運営・新規店舗開発を担います。
海外事業部
海外直営店(シンガポール)の運営。海外の商圏調査および店舗開発計画の立案・推進業務を行います。
外商部
主に法人に対して商品の提案を行います。企業向けのキャンペーン景品や雑誌付録、記念品などの企画・製作を担当します。

その他にもさまざまな部署があります。

内部監査室
総務部
経営企画部
オムニチャネル推進部
事業企画部
商品物流企画部
店舗サポート部
企画販売部
カフェ事業部
FC運営部

本社事業部の取り組み一例

東急ハンズ40周年 営業企画部×MD企画部×店舗

2016年11月、東急ハンズの40周年を記念して感謝祭を開催。40年間の感謝を込めて、「ハンズの手、貸します」と題したお客様参加型の企画や、ご縁のある企業様とのコラボを敢行。全社をあげて大々的にお祝いしました。

hands+(ハンズプラス) MD企画部×店舗

「ハンズプラス」は「くらしを彩るアイテムに、新しい価値をプラス」した東急ハンズのオリジナル商品。スタッフのアイディアや商品への知見、お客様の声を直接聞いている販売スタッフの声も取り入れながら商品開発を行い、店頭やネットストアにて販売しています。

シンガポール出店 海外事業部

日本で人気・話題の商品や、高品質・安心・信頼の日本製商品を取りそろえ、「日本の東急ハンズ」を世界に発信しています。
2016年秋に、シンガポール3号店となる「サンテックシティ店」がオープンしました。

ダイノ・ウェディング 外商部×事業創造推進室

外商部がミュージアムショップの商品MD、オリジナル商品の開発に携わっている福井県立恐竜博物館と、「ハンズメイドウェディング」がコラボ。博物館を貸し切り、恐竜たちに囲まれながら『不滅の愛』を誓う「ダイノ・ウェディング」を立ち上げました。

TRUCK MARKET 企画販売部

「トラックマーケット」は、地方都市を中心に商業施設内やイベント会場に出店する期間限定・短期FC形態のビジネスモデル。現在東急ハンズが出店していない地域の方々にもハンズを体験していただける場を提供する試みです。

HANDS EXPO 専門店事業部

「ハンズエキスポ」は、「カルチャーをつなぎ、カルチャーを育む」をコンセプトに、「何かにハマるきっかけに出会える場」、「モノだけでなく、ヒト(共感)をつなぐ場」を提案する新業態。和・都・知・美・食、5つのエリアで様々な商品やイベントを展開しています。