キャリアについて|チャレンジとキャリアップを支援する制度についてチャレンジとキャリアップを支援する制度について

東急ハンズには、チャレンジをバックアップし、成長をサポートする多様な制度があります。みなさんのキャリアアップとともに、東急ハンズも進化していきたいと思います。

成長とキャリアアップを促す人事ローテーション

通常2~3年ごとに店舗・フロア・部門・部署間での異動を行います。さまざまな部署を経験することによって、多角的に「会社全体」を知り、業務を行うための視野やスキルが高まります。

チャレンジ申告制度

意欲のあるスタッフが活躍できる場を増やすための制度です。
会社が募集する職務に応募できる「公募」、会社からの募集の有無にかかわらず自分で希望職務を宣言できる「FA」、希望する上位職位へのチャレンジを宣言できる「ポストチャレンジ」といった、3つの制度を利用することができます。
また、制度を利用しての異動かどうかは非公開のため、利用する社員も多く、これまでに多くのスタッフが自身のステップアップに役立てています。

勤務地限定制度

基本的には全国転勤の可能性がありますが、入社3年目以降は「関東のみ」「関西のみ」というように勤務地を限定して働くことを選択できる制度もあります。