thank you 40th
TOPページ

封筒やカードを使った
ワークショップがしたい

封筒を使ったワークショップがしたい!というご依頼をいただいたのは、その名も「封筒女子部」のみなさん。実はムトウユニパックという封筒メーカーさんの遊び心あふれる社員さん。普段はSNSで活動中ですが、実際に手にとって封筒に親しんでもらうため、リアルな場でのワークショップをしたいと思っていたそうです。だけど、ワークショップをする場所も、アイデアも募集中!ということで、ハンズの得意分野である手づくりワークショップでお手伝いしてきました。

私が手を貸しました。東急ハンズ 石黒一華

封筒1つで、こんなかわいい手提げ袋ができるんです。

ハンズワークショップをする前に、どんなことをするか、打ち合わせしましょう。

封筒女子部よろしくお願いします。

ハンズさて、封筒を使ったワークショップということで、こんな手提げ袋をつくるのはどうでしょう。

封筒女子部えぇ、かわいいですね。これ封筒1枚からつくれるんですか?
どうやってつくるんですか?

ハンズまずは封筒の端を切って、持ち手をつくります。残った部分を折って、テープで止めて、さっきの持ち手を付けて折り返すと、できあがりです。

ハンズあとはマスキングテープやデコレーションシールでそれぞれ飾り付けて、自分だけのオリジナルのかわいい手提げ袋ができます。

封筒女子部デコレーションなら私たちも得意です。

ハンズ会場ですが、ムトウユニパックさんの本社(江東区永代)から近い東急ハンズららぽーと豊洲店はいかがでしょう。

封筒女子部地元の方とも交流できる機会なので、ぜひお願いします。

ハンズそれじゃあ準備を進めておきますね。

封筒女子部よろしくお願いします。

当日、初めてのイベントでドキドキ

ハンズそれでは準備をします。

封筒女子部よろしくお願いします。

ハンズテーブルと椅子を並べて会場をつくって、ここは手提げ袋で飾り付けをしましょう。

ハンズ子どもたちが分かりやすいように、つくり方のシートを用意してきました。

ハンズこの図は実際の封筒の大きさと同じなので、ここに合わせながら折ったり、切ったりしてもらいます。

封筒女子部封筒はいっぱい持ってきました。

封筒女子部お手本も、気合をいれてつくりましたよ。

ハンズそれじゃあ準備は万端ですね。がんばりましょう。

封筒女子部みなさん、来てくれるかな。。。

夢中になってつくる子どもたち

ハンズ子どもたち、夢中ですね。

封筒女子部幼稚園でも使い終わったもので工作をしているそうです。子どもが好きな工作だから楽しそう、ってお母さんがおっしゃっていました。

ハンズやっぱりデコレーションをしている時が楽しそうですね。

自分だけの手提げ袋がいっぱいできあがりました。

封筒女子部家でもつくりたいとか、お友達にも教えてあげたい、という方が何人もいましたね。

封筒女子部ワークショップをするのは初めてで、みなさんが来てくれるか心配でしたが、ずーっと子どもたちが参加してくれて、あっという間でした。

封筒女子部子どもたちと一緒につくっていたら、こんなにたくさんできちゃいました(笑)

封筒女子部このワークショップ、封筒女子部でも広めていいですか?

ハンズどうぞ、みなさんで広めてください。

封筒女子部今日は本当にありがとうございました。

MISSION COMPLETE!